FIFAブラッター会長に単独取材「心配していない」
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

FIFAブラッター会長に単独取材「心配していない」

辞任を表明している国際サッカー連盟(FIFA)のゼップ・ブラッター会長はBBCのリチャード・コンウェイ記者による単独取材に応じ、FIFA関係者の汚職疑惑に関するアメリカやスイスの司法当局による捜査について「心配していない」と述べた。