90秒解説 移民が押し寄せるEU、受け入れの仕組みは
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【90秒解説】移民が押し寄せるEU、受け入れの仕組みは

中東やアフリカの紛争や貧困を逃れようと、数十万人の移民が欧州を目指して大挙しており、欧州各国は対応に苦慮している。そもそも欧州連合(EU)には、最初に到着した国で難民申請をすべきというダブリン協定があるが、これが現実に対応していないと言う批判も多く、ドイツでは協定順守を停止。移民の入国をなるべく防ごうと、独自の対応をとっている国々もある。

斡旋業者が横行し、地中海や国境付近で大勢が死亡する危機的状況のなか、欧州の移民受け入れ態勢はどういう仕組みになっているのか、90秒で解説。