【パリ連続襲撃】「首謀者」死亡を確認と仏検察 住宅急襲で

  • 2015年11月20日
Paris attacks: Who was Abdelhamid Abaaoud?

<英語ビデオ>パリ襲撃の首謀者とみられるアブデルハミド・アバウード容疑者

仏政府は19日、パリ連続襲撃に関して北郊サンドニで18日早朝に警察が実施した住宅急襲で、首謀者と思われる容疑者を殺害したと明らかにした。

仏検察によると、過激派勢力「イスラム国」(IS)戦闘員でパリ連続襲撃の中心人物とみられるベルギー人アブデルハミド・アバウード容疑者(28)の遺体を確認。警察突入後のアパートで、複数の銃弾や金属片を浴びた遺体が発見され、同容疑者のものと判明したという。

カズヌーブ仏内相は、アバウード容疑者がシリアからギリシャ経由でベルギーに帰国したという情報を得ていると明らかにした。同容疑者が、ギリシャから欧州連合(EU)に入る何万人もの移民の中にまぎれていたかは不明だ。

129人が犠牲になった13日夜のパリ連続襲撃で競技場外で自爆した実行犯のひとりが、ギリシャで移民登録していたことは、遺体の指紋から確認されている。

Image copyright AFP
Image caption パリの有名百貨店「プランタン」前で(19日)
Image copyright AFP
Image caption パリ中心部のノートルダム大聖堂(19日)

内相はアバウード容疑者が昨年シリアへ渡航したことを確認した上で、EU圏への帰国は記録されていないと説明した。さらに、今年春以降フランスで未遂で阻止された攻撃6件のうち4件について、同容疑者の関与が疑われると述べた。

今年4月に未遂で終わったパリ近郊の教会襲撃に関わったとされるほか、今年8月にアムステルダム発パリ行きの高速鉄道で起きた無差別発砲についても関連した可能性を当局が捜査しているという。

さらに調べによると、今年1月にベルギー・ベルビエで治安当局が摘発したイスラム過激派勢力にも関与していたとされている。1月の摘発では過激派2人が死亡している。

AFP通信によると、アバウード容疑者がギリシャにいたという情報はモロッコの情報当局から仏警察に提供されたという。

This audio, from French TV station TF1, is said to be Hasna Aitboulahcen - who later died in an explosion - talking to police

<ビデオ>警察の急襲で自爆した女性とみられる声が音声にとらえられていた(仏語・英語字幕)

仏警察はアバウード容疑者の居場所について得た情報をもとにサンドニのアパートに突入。8人が逮捕され、少なくとも2人が死亡した。

死亡した1人は女性で、爆弾チョッキを起爆させて自爆。仏メディアは、アバウード容疑者のいとこだと伝えている。

仏検察は、アバウード容疑者が自爆したかは不明だとしている。身元は指紋から確認したという。

カズヌーブ内相は報道陣に、アバウード容疑者がギリシャにいたと16日の時点でフランスに連絡したのはEU加盟国ではないと説明。「テロの脅威に対して欧州がただちに目を覚まし、組織立って自分たちを守る必要があると、誰もが理解しなくてはならない」と強調した。

'I didn't know she was a suicide bomber'

<英語ビデオ>付近の住民の声

アバウード容疑者の行動

2013年: 初のシリア訪問とされる。イスラム国に参加し、地元ベルギーに帰国。

2014年1月20日: 独ケルン・ボン空港を経由してトルコ・イスタンブールへ出国。トルコからシリア入りし、ISプロパガンダの「顔」のひとつになる。

2015年1月15日: ベルギー・ベルビエのイスラム過激派拠点にかかった携帯電話記録から、ギリシャにいたことが確認されたと。

2015年11月16日: パリ連続襲撃の3日後、外国の情報機関が仏当局に、同容疑者がギリシャ経由で欧州に戻っていると情報提供。仏警察は、同容疑者が仏国内にいるという情報も入手。

2015年11月18日: パリ郊外サンドニで警察の摘発により死亡。129人が死亡したパリ連続襲撃の首謀者とされる。

パリで取材しているBBCのヒュー・スコフィールド記者は、アバウード容疑者がかねてからフランスとベルギー両政府に重要指名手配されていたにもかかわらず、シリアから追跡を逃れてパリ中心部に移動できたというのは、各国の治安当局にとって重大な意味をもつと指摘する。

捜査当局は連続襲撃に関して、同日夜にベルギーに移動したとみられるサラ・アブデスラム容疑者も追跡中だ。

ベルギー警察は19日、スタッド・ド・フランス競技場の外で自爆したとされるビラル・ハドフィ容疑者の関連する物件数件を摘発。ハドフィ容疑者に関わりがあるとみられる7人を逮捕したほか、パリの事件に関連するとされる2人を逮捕したという。

Tom Burridge reports from the street where police targeted the Paris attacks suspects

<英語ビデオ>BBCのトム・バーリッジ記者が警察の急襲があった現場付近からリポートする

Image caption パリ連続襲撃の実行犯とされる容疑者

この話題についてさらに読む