スター・ウォーズ新作、史上最高の興収達成

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の主役2人、ジョン・ボイエガ(左)とデイジー・リドリー Image copyright Disney/Lucasfilm
Image caption 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の主役2人、ジョン・ボイエガ(左)とデイジー・リドリー

7~18日に世界各地で公開された映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の公開直後の全世界興行収入が史上最高となった。公開直後の4日間の全世界興収が5億2900万ドル(約640億円)に達し、過去最高だった今年6月公開の「ジュラシック・ワールド」(5億2500万ドル)を抜いた。

スター・ウォーズ新作の北米興行収入は、17~20日で2億4800万ドル(約300億円)に達したという。これまでの公開直後の週末興収記録は、今年6月に公開された「ジュラシック・ワールド」の2億880万ドルだった。

お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません
「スター・ウォーズ」新作公開へ 新旧の出会いにディズニー期待

「ジュラシック・ワールド」が中国も世界各地と同時に公開したのに対し、「フォースの覚醒」の中国公開は1月9日予定。このため、公開直後の全世界興収は「ジュラシック・ワールド」が1位を維持するかと見られていたが、「フォースの覚醒」の20日興収が予想を上回った。

業界アナリストたちは、「スター・ウォーズ」シリーズが映画史上最高の売り上げを記録する作品になるのではないかと予測している。

Image copyright Reuters
Image caption ロンドンで開かれた欧州プレミア

新作映画はアメリカとカナダで17日だけで5700万ドル(約69億円)の興収で、公開日記録を更新した。これまでは、2011年公開の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」が4350万ドルで1位だった。

お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません
スター・ウォーズ新作にファンは興奮 「昔の3部作のよう」

ウォルト・ディズニー・スタジオのアラン・ホーン会長は、「唯一無二のスター・ウォーズ体験をお届けする映画を作ることに、私たちはひたすら専心してきました。J.J.エイブラムス監督、ルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ会長、ルーカスフィルムのチームは、期待以上の見事な仕事をしました」と声明を発表した。

(英語記事 Star Wars smashes global box office record

この話題についてさらに読む

関連リンク

BBCは外部サイトの内容に責任を負いません