【米大統領選2016】オバマ米大統領 クリントン氏支持を正式表明

クリントン氏支持を表明するオバマ大統領のビデオから Image copyright Reuters
Image caption クリントン氏支持を表明するオバマ大統領のビデオから

オバマ米大統領は9日、今秋に行われる大統領選挙の民主党候補に指名される見通しとなったヒラリー・クリントン前国務長官への支持を正式に発表した。クリントン氏の選挙運動にも近く参加する見通し。

オバマ大統領は同日、クリントン氏の対立候補のバーニー・サンダース上院議員(バーモント州選出)とホワイトハウスで会談した。

クリントン氏がツイッターで公表したビデオでオバマ大統領は、クリントン氏について「職務にこれほどふさわしい人物はいなかった」と述べている。

お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません
【米大統領選2016】オバマ氏、クリントン氏支持を正式表明

「なのでこのとてつもない旅路の最初から僕と一緒にいてくれた人たちに真っ先に知ってもらいたいんです。僕は彼女(クリントン氏)を応援します。興奮してるし、早く出かけて行ってヒラリーを応援したいです」とオバマ氏は話した。

「クリントン長官とサンダース議員は予備選でライバルだったが、ふたりともこの国を愛する愛国者で、我々みんなが信じるアメリカへのビジョンを共有している」

Image copyright Twitter
Image caption クリントン氏は、「POTUS(合衆国大統領)、合流してくださって光栄です。準備万端、興奮してします--ヒラリー」とツイートした

オバマ氏とクリントン氏は2008年の大統領選で民主党候補の指名を争った仲だが、オバマ氏は大統領1期目にクリントン氏を国務長官に指名している。

オバマ氏の支持を受けクリントン氏は「とても大切な支持表明」だと語った。「年月を経て、オバマ大統領と私が激しい競争相手から本当の友人になれたことを非常にうれしく、光栄に思う」。

共和党候補に指名される見通しの実業家ドナルド・トランプ氏はツイッターで、今回の支持表明は、大統領が「オバマ時代の4年延長」を希望しているということだと述べ、それは「誰も望んでいない」と付け加えた。


<解説>アンソニー・ザーチャー、BBCニュース北米担当記者

Image copyright Getty Images
Image caption オバマ大統領が正式にクリントン氏支持を表明した

オバマ大統領が参戦した。巧みに作られた応援ビデオで、民主党を政権の座にとどめようとするクリントン氏への支持を表明した。

かなり手のこんだビデオなだけに、今回の発表が明らかにかなり前から準備されていたと分かる。実際、注意深い人は、ビデオでオバマ氏が締めているネクタイは7日のものだと気が付いた。

サンダース氏は来週コロンビア特別区で開かれる予備選に向けてワシントンで選挙運動すると表明している。しかし、大方の民主党支持者はクリントン氏支持ですみやかに結束するだろうという見方だ。オバマ大統領との会談を終えたサンダース氏は、これまでより融和的な姿勢を見せ、トランプ氏を破るためクリントン氏と「協力」するのを楽しみにしていると語った。

オバマ氏とクリントン氏は来週、ウィスコンシン州での集会に一緒に登場する予定だ。クリントン氏はその前にオハイオ、ペンシルベニア両州で選挙運動する。

11月の本選で「ラスト(さび)・ベルト」と呼ばれる北東部の工業地帯が激戦州になると、民主党が考えているのは明らかだ。そして1998年以来初めて、人気があり、不祥事にも見舞われていない2期目の大統領が、自らの業績の遺産を守ろうと選挙運動に精を出すことになる。


(英語記事 Obama officially endorses Hillary Clinton

この話題についてさらに読む