サー・ミック・ジャガー、73歳で第8子の父親に

Mick Jagger Image copyright Reuters

英ロックバンド「ローリング・ストーンズ」の歌手サー・ミック・ジャガーが8日、73歳で8人目の子供の父親になった。広報担当が発表した。

ジャガーさんは17歳から45歳の子供が7人おり、2014年には、ひ孫も誕生した。

米国人でバレリーナの恋人、メラニー・ハムリックさん(29)がニューヨークで男の子を出産したという。ジャガーさんの広報担当、バーナード・ドハティさんが明らかにした。

ハムリックさんとジャガーさんは共に「大喜び」していると、声明を発表。「出産の時、ミックは病院にいた。母子ともに健康で、マスコミにはプライバシーの尊重をお願いしたい」と述べている。

Image copyright Dimitrios Kambouris
Image caption メラニー・ハムリックさん

ジャガーさんは13年来のパートナーだったデザイナーのローレン・スコットさんを、2014年に自殺で失っている。

ジャガーさんはマーシャ・ハントさん、ビアンカ・ジャガーさん、ジェリー・ホールさん、ルシアナ・ジメネス・モラドさんたちとの間に、7人の子供をもうけ、孫は5人。2014年5月には娘ジェイドさんの娘アッシジさんが女の子を出産したことから、ジャガーさんは曾祖父となった。

ローリング・ストーンズは今月初めに「Blue & Lonesome」というブルースの新譜を発表したばかり。

(英語記事 Sir Mick Jagger becomes dad for the eighth time aged 73

この話題についてさらに読む