12歳の少年が自動車を運転して1300キロ 豪東部で

Road outside Broken Hill (file image) Image copyright Getty Images
Image caption 少年はブロークン・ヒル郊外のこういう道を運転したと思われる

オーストリア東部で22日、両親の自動車を運転して大陸横断を試みた12歳の少年が警察に保護された。少年は1人で1300キロ以上の距離を運転していた。

ニューサウスウェールズ州西部のブロークン・ヒルで、少年が運転していた車のバンパーが垂れ下がり地面に当たっていたことから、警察が車を停止させた。

警察によると、少年は豪大陸を東から西まで約4000キロを横断しようと、ニューサウスウェールズ州東部のケンダルから同国西岸のパースを目指していたという。

パースまで止まらずに走行を続けた場合、約40時間かかった可能性がある。

少年は23日に両親と再会した。両親は少年の捜索願を出していた。

Image caption 少年が行方不明になったケンダル(Kendall)と警察に保護されたブロークン・ヒル(Broken Hill)、少年が目指していたパース(Perth)の位置

キム・フィホン警部は豪AAP通信に対し、「少年は家族の自動車を運転していた」と述べ、「両親は息子がいなくなってすぐ捜索願を届け出たので、捜索はすでに始まっていた」と話した。

地元メディアは、少年が12歳よりも年長に見えるため、疑われずに運転し続けられたようだと報じている。

コバール町のガソリンスタンドの経営者は、「19歳か20歳に見えた」と話したという。

警察によると、少年は身長約180センチ。

同州警察の広報官はBBCに対し、少年が少年犯罪者法の処罰対象になる可能性があると語った。

(英語記事 Boy aged 12 drives himself 1,300km across Australia