【英総選挙】各地で投票始まる

投票所 Image copyright Getty Images

英国各地で8日午前7時(日本時間午後3時)、4万カ所以上の投票所が開かれ、議会下院の総選挙の投票が始まった。投票は午後10時(同9日午前6時)に締め切られ、即日開票される。

候補者たちは、下院の650議席を争う。登録した有権者の数は4690万人で、前回2015年時の4640万人よりも増加した。

一部の有権者は期日前投票を行っている。2015年の総選挙では全体の16.4%が期日前投票を行った。

2015年の投票率は66.4%で前々回の2010年時よりも上昇していた。2015年の総選挙では保守党が勝利し、全650議席のうち331議席を獲得した。

大方の投票所は学校や地域の集会所、キリスト教会の教区ホールに置かれているが、過去にはパブやコインランドリー、通学用バスも使われたことがある。

日付が変わるまでにはごく一部の議席が確定する見通しだが、最終的な結果が出るのは9日午後になる見通し。

今回は地方選が同時に開かれていないことが特徴でもあり、選挙結果が直近の総選挙よりも早く判明する可能性がある。

2015年の総選挙で最初に議席が確定したのは、ハウトン/サンダーランド・サウス選挙区で、午後10時48分に結果が出た。

下院で多数派になるためには、326議席の獲得が必要だが、2015年の総選挙で保守党が多数派となるのが分かったのは翌日の午後1時34分だった。

BBCの報道

投票日の天気予報は、イングランド南西部、北アイルランド、スコットランド、ウェールズで一部雨、イングランド南東部で曇りとなる見通し。

Image copyright JEFF OVERS
Image caption デイビッド・ディンブルビーが特別番組の司会を務める

BBCは午後9時55分から選挙結果の特別番組を放送する予定。生放送で各選挙区の結果を報道する。

メーンの司会者、デイビッド・ディンブルビーが選挙特番を司会するのは今回で10回目となる。このほか、ミシャル・フセイン、エミリー・メイトリス、ジェレミー・バインが番組に出演する予定となっている。

ウェールズ、スコットランド、北アイルランドでは、それぞれ独自の選挙特番が8日夕に放送される。

このほかBBCの各ラジオ局、ウェブサイトでも選挙結果を報道する。

(英語記事 General election 2017: Voters to go to the polls

この話題についてさらに読む