野球練習中の共和党議員らに発砲 5人負傷 ワシントン郊外

Congressmen Image copyright EPA
Image caption 発砲現場の共和党議員やスタッフ(14日、バージニア州アレクサンドリア)

米ワシントン郊外の野球場で14日早朝、共和党の議員やスタッフが練習をしていたところに男が銃を乱射し、下院院内幹事など5人が負傷した。ドナルド・トランプ米大統領は同日の記者会見で、銃撃犯が死亡したと明らかにした。

調べによると、バージニア州アレクサンドリアの野球場で午前7時すぎ、毎年恒例の共和党・民主党対抗親善試合を15日に控えて練習していた共和党関係者に対して、男が銃を乱射した。院内幹事の護衛警官たちと銃撃戦になり、男は死亡した。警察は、イリノイ出身のジェイムズ・T・ホジキンソン容疑者(66)と名前を公表した。

負傷したのはスティーブ・スカリス下院院内幹事、警察官のクリスタル・グライナー氏とデイビッド・ベイリー氏、ロビイストのマット・ミカ氏、テキサス州選出下院議員秘書のザック・バース氏の5人。

現場にいたアリゾナ州選出のジェフ・フレイク上院議員によると、バース氏は胸を撃たれた。事件発生当時、打席に入っていたというフレイク議員は、被害者は「抵抗できない無防備な状態」だったと話した。

ユタ州選出のマイク・リー上院議員によると、腰を撃たれて重傷を負ったスカリス院内幹事のため、ベルトを止血帯代わりに提供した人がいるという。

サウスカロライナ州選出のジェフ・ダンカン下院議員は、銃撃が始まる前に容疑者に、練習しているのは共和党か民主党か尋ねられたと話した。

ケンタッキー州選出のランド・ポール上院議員は米フォックス・ニュースに対して、「連邦議会警察がいなければ、大虐殺になっていたはずだ。我々は誰も自分たちを守る手段をもっていなかった」と話した。

アラバマ州選出のモー・ブルックス下院議員はCNNテレビに対して、容疑者は50~100発を乱射したと話した。ライフル銃を持つ男と短銃を持つ護衛警官の銃撃戦となり、男はダグアウトの後ろから「盛大に撃ち続けていた」という。

二塁にいたスカリス院内幹事が撃たれた時、ブルックス議員は三塁におり、スカリス氏は脚に銃創ができていたが、「大丈夫だ、大丈夫だ」と話していたという。

容疑者は明らかに「議員を狙っていた」とブルックス議員は述べ、「自分は武器になるものと言えばバットしか持ってなかった。それでは勝負にならない」と話した。

イラク戦争に軍医として参加したオハイオ州選出のブラッド・ウェンストラップ下院議員は、現場で応急処置を施した。銃撃は10分ほど続いたと議員は述べ、容疑者は「たくさん銃弾を持っていた」と話した。

Image copyright Illinois State's Attorney Office
Image caption イリノイ出身のジェイムズ・T・ホジキンソン容疑者

ホジキンソン容疑者の妻は米ABCニュースに対して、容疑者が2カ月前にバージニア州に引っ越したと話した。フェイスブックのページには、共和党やトランプ大統領を批判する内容が書き込まれていた。昨年の大統領選では、民主党の候補指名を争ったバーニー・サンダース上院議員の選挙運動にボランティアとして参加していた。

これまでに道交法違反や家庭内暴力など、複数の事件で訴追されている(家庭内暴力については被害者が出廷しなかったため、起訴猶予となった)。

3月には住宅地に近い林の中で銃を50回発砲したと、警察に苦情が寄せられていたが、猟銃を隠し持つ許可証が有効だったため、事件にはならなかった。

容疑者のきょうだいは米紙ニューヨーク・タイムズに、容疑者がトランプ大統領の当選に憤り、抗議するため「いきなり」ワシントンに引っ越したと話した。

アレクサンドリアのビル・ユイル前市長は米紙ワシントン・ポストに対して、1カ月半前から地元のYMCAジムで毎朝シャワーを使う容疑者を見かけていたと話した。容疑者はホームレスだったようで、前市長は職探しを手伝っていたのだという。

記者会見したトランプ大統領は、「とてもとても残酷な攻撃だ」と非難した。トランプ氏は、「みんな立場が違い、言い争うこともあるが、こういう時には、この国の首都で働く人たちはまず何より、この国を愛しているからだと思い出す必要がある」と呼びかけ、手術後も重体が続くスカリス院内幹事を「戦う愛国者」と呼んだ。

Image copyright Reuters
Image caption 共和党のスカリス下院院内幹事

アレクサンドリア警察のマイケル・ブラウン本部長は、事件発生から3分以内に警官たちが応戦したと説明した。

米連邦議会議員が撃たれるのは、民主党のガブリエル・ギフォーズ下院議員(当時)が2011年1月に地元アリゾナ州の支援者集会で撃たれて以来。ギフォーズ氏は頭部を撃たれながら命を取り留めたが、6人が死亡した。

ギフォーズ元議員は「この銃撃は、私たちの民主政治に仕える全員、そして民主政治に参加する全員に対する攻撃です」と非難のコメントを発表した。

共和党幹部のポール・ライアン下院議長は、本会議場で「私たちは一つだ(中略)我々の誰か一人に対する攻撃は、全員に対する攻撃だ」と表明。議員たちは拍手で賛意を示した。

Image copyright EPA
Image caption 練習には共和党関係者が少なくとも25人参加していた
Image copyright Reuters
Image caption 事件後に現場を調べる警官と共和党関係者たち
Image copyright @RepKihuen
Image caption ネバダ州選出のルーベン・キフーン下院議員(民主党)が、乱射被害者のために祈る民主党関係者の写真をツイートした。親善試合は予定通り行われるという

(英語記事 Gunman dead after attacking congressmen at Virginia baseball field

この話題についてさらに読む