母乳を街中で売る女性、娘の治療費に 中国・深圳市

掲げられた看板には緊急にお金を必要としていて、1分10間で赤ちゃんに母乳を提供すると書かれている Image copyright Pear Video
Image caption 掲げられた看板には緊急にお金を必要としていて、1分10間で赤ちゃんに母乳を提供すると書かれている

病気の娘の治療費にあてようと、母乳を街中で売る若い女性を撮影した動画が中国のソーシャルメディアで拡散され、同国の医療制度の不備を批判する声も出るなか話題を集めている。

動画は、中国広東省深圳市の中心部にある子供公園で撮られ、「梨視頻(Pear Video)」が動画サイト「秒拍」に掲載した。中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」に投稿されてからは、240万回以上再生され、5000件以上のコメントが寄せられている。

若い母親とその夫は動画で、治療が必要な娘のため少なくとも10万元(約175万円)を集めなくてはならないと説明している。

母親によると、生まれた双子の娘のうち1人が市内の宝安区人民医院で集中治療室におり、治療費がすぐに必要なため母乳を売っているという。

Image copyright Pear Video
Image caption 市当局は女性の身元と話の真偽は確認済みだとしている

女性の夫は、病院に「何十万元も借金」があると話し、「娘が治ったら少なくとも10万元払う用意をしておくよう医者に言われた」と語った。

中国では近年、医療制度に対する批判の声が出ている。主要な病院では患者数が対応可能な水準を超えており、待つ順番を繰り上げてもらうためにお金を渡す患者もいるとされる。

インターネットの反応は大方同情的で、人々は「母乳を売って娘を救う」というフレーズを拡散させている。

ユーザーたちは、通行人に対し「お金を与えるよう」呼びかけているほか、一部の人は、街中で夫婦を見たらお金を渡すと表明している。

3000以上の「いいね」が付けられたコメントには、「社会の最下層にいる人々がいったん重い病気になれば、基本的人権さえなくなってしまう」と書かれている。

Image copyright Weibo

一方で、それほど同情的ではないコメントも一部にはある。「はしたないやり方で他人の助けを得ようとしている」と激しく批判するユーザーもいた。

あるユーザーは、「あなたがどうすることもできなくて、助けてもらいたいのは誰だって理解できるけど、母乳を売らなくちゃならないとしたら、あなたの尊厳はどうやって守れるの?」とコメントした。

しかし、否定的なコメントを批判する声もある。「これは最も助けを必要としている両親の愛の行為だ。(中略)ネット上でひどいことを言っている人たちは、もしこれが自分の子供だったら、面子を守ることと自分の子供の命とどっちが大切か、考えてみるべきだ」。

ケリー・アレン記者(BBCモニタリング)、トム・ガーケン記者(BBC・UGC/ソーシャル・ニュース)

(英語記事 Breastfeeding mother sells milk to fund hospital bills

この話題についてさらに読む