英国で6月に総選挙 知っておきたいいくつかのこと

英国の投票所は「Polling Station」と言う。投票時間は午前7時から午後10時まで。
Image caption 英国の投票所は「Polling Station」と言う。投票時間は午前7時から午後10時まで

英国で6月8日に総選挙が行われる見通しとなった。知っておきたいいくつかのことを整理する――。

何があったのか?

テリーザ・メイ英首相は、6月8日に総選挙を実施したいと宣言した。予定されていた2020年より3年、前倒しすることになる。

総選挙とは?

英国民は総選挙を通じて、議会で自分たちを代表する議員を選び、さらには国の指導者を選ぶ。有権者の資格があり、登録をしている人全員が、地元の選挙区を代表してもらいたい候補1人に投票できる。

立候補する人たちは通常、政党から選ばれるが、無所属としての立候補も可能だ。

選挙によって最多の議席を獲得した政党の党首は、エリザベス女王によって総理大臣に任命され、国家運営のため組閣するよう要請される。2番目に議席数の多い政党の党首が通常は、筆頭野党党首と呼ばれる。

前回の2015年総選挙の際に、英国の選挙の仕組みを簡単解説したビデオはこちら

誰が投票できるのか?

基本的に、投票日当日に18歳以上で、有権者登録を済ませていいる英国市民なら、投票できる。アイルランド共和国の国民や該当する英連邦加盟国の国民も、英国在住で18歳以上で有権者登録をしていれば、投票できる。

外国に住んでいる場合は?

海外在住の英国民は、過去15年の間に英国内で有権者登録をしていれば、「在外有権者」としてオンラインで登録できる。

どうやって有権者登録するのか?

総選挙で投票するには、有権者として登録していなくてはならない。登録はいつでもできるが、今回の総選挙については、議会が正式に実施日を決定した時点で、有権者登録の締め切り日も決まる。

自分がすでに登録済みかどうかは、選挙管理委員会のウエブサイトを通じて地元の登録事務所に連絡して確認できる。

イングランド、ウェールズ、スコットランドの人たちはオンラインで登録するか、郵送用の登録用紙を政府サイトからダウンロードできる。北アイルランドの有権者は、独自の用紙を地元の選管に提出する。

有権者登録の締め切りは?

資格があるなら、いつでも登録できるが、締め切りはある。前回の2015年総選挙では、投票日の12日前(休日を除く)が締め切りだった。今回も同様に日程が決まるとするなら、有権者登録の締め切りは5月22日になる。

16歳か17歳でも有権者名簿に名前を載せてもらうことはできる。しかし実際に投票する資格を得るには、6月8日の時点で18歳になっていなくてはならない。

お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません
英国、6月8日に総選挙へ 市民の反応は

解散・総選挙とは?

英国首相はかつて、いつでも好きな時に総選挙を実施できた。しかしデイビッド・キャメロン前首相が成立させた新法によって、仕組みが変わった。

2011年施行の議会任期固定法にもとづき、5年ごとに5月の第一木曜日に総選挙が行われる決まりとなった。最も最近の総選挙が2015年だったため、次は2020年5月の予定だった。

しかし、内閣不信任案が可決されるか、下院の3分の2が前倒しに合意すれば、総選挙の前倒しが可能となる。

メイ首相は2番目の選択肢を選んだ。つまり、自ら率いる与党・保守党の下院議員に加え、野党・労働党からも一部の議員が、選挙の前倒しに賛成する必要がある。

主要日程は?

下院が19日にも、選挙の実施を採決する。承認されれば議会は5月3日に解散。6月8日の投票日まで、本格的な選挙戦が繰り広げられることになる。

ブレグジットにとっての意味は?

英国は引き続き、2019年3月29日の金曜日に、正式に欧州連合(EU)を離脱する予定だ。

他のEU加盟国との個別交渉は6月まで始まらない。つまり、ブリュッセルで本格的な交渉が始まるまでに、選挙はおそらく終わり、新政府が発足しているはずだ。

保守党は「欧州連合が交渉方針について協議している最中に選挙を行うとすれば、今しかない」と説明。メイ首相が選挙で圧勝すれば、自分のEU離脱戦略に対する信任投票だと受け止めるだろう。

しかし現在の保守党は定数650の下院で330議席と、かろうじて過半数を獲得しているに過ぎない(労働党は229議席)。選挙の結果、この差がさらに縮まったり、ブレグジットに反対する自由民主党が議席を大幅に増やすなどして保守党が敗北すれば、英国の今のブレグジット戦略の先行きは不透明となる。

4月に発表された5種類の世論調査結果の平均によると、保守党の支持率は43%弱で、労働党は25%強だった。17ポイント以上の差がついているため、これがこのまま投票行動に反映されれば、保守党は文句なく勝てるはずだ。

Image caption 18日現在の各種世論調査平均支持率。保守党が43%、労働党25%、イギリス独立党11%、自由民主党10%、スコットランド国民党5%、緑の党4%

しかし世論調査はいつも間違うのでは?

2015年総選挙について各種世論調査は、結果を正確に予測できなかった。調査業界は未だに、不正確な結果につながった問題を完全に修正できてはいない。そのため、世論調査結果はある程度、眉に唾をつけて受け止める必要がある。とはいえ、2015年選挙直前の労働党と保守党の支持率の差は0~6ポイントだった。今回の保守党のリードはそれよりはるかに大きい。

実際の議席数はどうなる?

支持率から議席数を単純に割り出すのは難しい。多くの労働党議員が「絶対安全」な議席を確保している。つまり2015年には次点候補に数千票単位で大差をつけて圧勝した労働党議員たちは、今回票を減らしたとしても議席を維持できるはずとみられている。一方の保守党では、そういう「絶対安全」な議員は労働党より少ない。保守党が2015年に番狂わせで勝利できたのは、勝つ必要がある選挙区で確実に勝っていったからだ(イングランド南西部の自由民主党支持基盤などで)。

労働党にとっては、他党議席の選挙区で得票するのではなく、すでに確保している選挙区でばかり票を積み上げていく2015年選挙の二の舞になれば、危険信号だ。大敗はしないものの、これでは大勝はしにくい。

そのためメイ首相は総選挙をすることに?

なぜ総選挙を前倒しするのか。メイ首相の公式説明は、ブレグジット交渉を有利に進めるためだ。労働党とスコットランド国民党(SNP)と自由民主党が、議会で交渉を妨害してくるはずだと首相は言う。

しかし、与野党の議席数が伯仲している場合、総理大臣が権限強化のため解散・総選挙に踏み切るのは、それほど珍しくもない。現状では、政府ポストについていない与党議員が数人でも集まれば、政府のやり方に異を唱えて妨害できる。

加えてメイ首相は、キャメロン前首相が2015年総選挙で掲げた綱領に縛られている。今のところメイ氏は、キャメロン氏の政策目標を大きく変更していない(選抜制中学高校の充実や財政緊縮案の緩和などが例外)。しかし選挙で勝てば、独自の英国の未来像を提示することができる。

引退する議員は?

英政界の大物2人、労働党のアラン・ジョンソンと保守党のケン・クラーク両議員が、6月8日に政界を引退すると共に発表している。クラーク議員は1970年初当選で、議員歴が現在最長。

他には労働党から4人、保守党から2人、議員が引退を表明している。

選挙によって返り咲きを目指す元議員もいる。2015年に落選した自由民主党のビンス・ケーブル元ビジネス相は、同じトゥイックナム選挙区から出馬する方針を示している。

現在の議席数は?

定数650の下院で保守党は330議席。労働党は229議席、SNPは54議席、自由民主党は9議席、ウェールズ党は3議席、緑の党は1議席だ。イギリス独立党(UKIP)は、唯一の議員だった1人が離党し無所属となったため、無議席。北アイルランドからは民主統一党が8議席、シン・フェインが無登院ながら4議席、社会民主労働党(SDLP)が3議席、アルスター統一党(UUP)が2議席を占める。

このほか、議員5人が無所属。

Image caption 英下院の各党議席数。保守党(Con)、労働党(Lab)、スコットランド国民党(SNP)、自由民主党(Lib)、その他(Other)。「その他」には登院しないシン・フェインの4議席も含まれる

前倒し選挙について労働党は?

ジェレミー・コービン党首は、メイ首相による選挙実施の発表を歓迎。「多数の利害を優先する政府に投票する機会を国民が得ることになる」と述べた。

スコットランド国民党(SNP)は?

SNP党首でスコットランド自治政府首相のニコラ・スタージョン氏は、メイ首相が総選挙を発表したのは「とんでもない政治的誤算だ」と発言。メイ首相が目指すブレグジットは最も極端な形で、スコットランドへの政府支出削減も問題だと批判するスタージョン氏は、選挙戦の中で「スコットランドの声が響く」よう主張していくと抱負を述べている。

自由民主党の立場は?

ティム・ファロン党首は、欧州単一市場に英国が残ることの是非を、選挙運動の「中心に据えて全面に出していく」と表明。「とんでもないハード・ブレグジットを避ける」ために選挙戦を戦うと話している。

(英語記事 General election: What you need to know

この話題についてさらに読む