空爆巻き込まれた「国境なき医師団」病院 負傷者の証言
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

空爆巻き込まれた「国境なき医師団」病院 負傷者の証言

紛争地域などでの長年の医療活動で高い評価を得ているNGOの「国境なき医師団」の病院がアフガニスタン・クンドゥズで空爆に巻き込まれ、国際社会に衝撃を与えている。3日未明の空爆当時、現場にいて命拾いしたある男性は、突然の攻撃のなか患者や医者が焼け死ぬのを目撃したと語った。