トルコ連続爆発テロ追悼 怒りの矛先は政府にも
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

トルコ連続爆発テロ追悼 怒りの矛先は政府にも

トルコ史上最大の死者を出したテロ攻撃を受け、同国全土で犠牲者を悼む人々が集まった。犯行声明は出ていないものの、トルコ政府は過激派組織「イスラム国」やクルド系武装組織の関与を示唆している。しかし人々の間では、テロそのものに加え政府が事前の警戒を怠ったことへの怒りが渦巻いている。