【ロシア旅客機墜落】 爆弾だったのか? ISなのか?
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【ロシア旅客機墜落】 爆弾だったのか? ISなのか?

ロシアのコガリムアビア(メトロジェット)航空9268便がエジプト・シナイ半島で墜落した問題で、米英政府は、機内の爆発物が原因だった可能性があると述べている。

これまでに過激派勢力「イスラム国」が犯行声明を出しているが、もしそれが本当なら世界にとってどういう意味をもつのか。BBCのフランク・ガードナー記者が解説する。