「声を上げ続けなくては」 拷問された中国の元弁護士
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

「声を上げ続けなくては」 拷問された中国の元弁護士

中国当局が多数の人権派弁護士を拘束・取り調べていることが今年大きな問題になった。人権擁護団体アムネスティ・インターナショナルが今月公表した報告書でも、当局が法律の抜け穴を利用し、逮捕することなく長期間拘束していると指摘されている。BBCのシリア・ハットン記者が警察による暴行を受けた元弁護士に取材した。