国際的たばこ会社、アフリカで賄賂は「必要経費」か
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

国際的たばこ会社、アフリカで賄賂は「必要経費」か

BBCの調査報道番組「パノラマ」は、国際的たばこグループ「ブリティッシュ・アメリカン・タバコ」(BAT)が、たばこの一大産地ウガンダで自分たちの事業を有利にするため国会議員に賄賂を払っているという証拠を入手した。

告発する元BAT関係者によると、世界保健機関(WWF)が関わるたばこ対策キャンペーンに関わるスタッフにも、賄賂が払われたという。

(英語記事 The secret bribes of big tobacco paper trail