韓国政府はなぜ歴史教科書を書き換えようと 
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

韓国政府はなぜ歴史教科書を書き換えようと 

学校の教科書が街頭デモの対象になることはあまりないが、韓国の首都ソウルでは先月、歴史の国定教科書をつくるという政府の計画が論議を呼び、デモ隊が路上に繰り出した。

韓国の人々にとって、歴史は学問の世界に閉じ込められた無味乾燥な話題ではない。感情を激しく揺さぶられるテーマなのだ。

朴政権はなぜ歴史教科書を国定化しようとしているのか。そこには現大統領の父親の過去や朝鮮戦争に関する特定の思いが絡んでいるようだ。

BBCソウル特派員のスティーブン・エバンズ記者がリポートする。