北京の大気汚染 現代芸術家も抗議に
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

北京の大気汚染 現代芸術家も抗議に

中国・北京で今週、大気汚染の深刻度が最悪の「赤色警報」が初めて発令され、交通規制や学校休校などの措置が取られた。警報がこれまでにない水準まで引き上げられたのは、不満を募らせる市民の声が背景にあるとの指摘もある。奇抜なウェディングドレスを着たパフォーマンスで環境規制の強化を訴えるアーティストを、BBCのシリア・ハットン記者が取材した。