体外受精で犬繁殖に成功 世界初
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

体外受精で犬繁殖に成功 世界初

米コーネル大学の研究チームが体外受精による犬の繁殖に世界で初めて成功した。絶滅危惧種の保護など今後の応用に期待が高まっている。さらに専門家は、人間と犬の間には疾患に共通点も多く、人間の医療にも知見が生かされる可能性もあると指摘している。