ブラッターFIFA会長は不屈の会見 8年間の活動停止処分で
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

ブラッターFIFA会長は不屈の会見 8年間の活動停止処分で

国際サッカー連盟(FIFA)は21日、ゼップ・ブラッター会長(79)とミシェル・プラティニ副会長(60)に8年間の活動停止処分を下したと発表したが、直後の記者会見したブラッター会長は上訴委や仲裁裁判所に提訴する方針を示し、不屈の姿勢を見せた。