デイビッド・ボウイ追悼 変身と挑戦を振り返る 
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

デイビッド・ボウイ追悼 変身と挑戦を振り返る 

世界的ロックミュージシャン、デイビッド・ボウイが10日、がんのため亡くなった。69歳だった。

デイビッド・ジョーンズとして生まれ、「ジギー・スターダスト」、「アラディン・セイン」などと次々にステージ上のペルソナを変え、作風を変え、様々な表現の方法に挑戦し続けた芸術家のキャリアを、マーク・ラドクリフが振り返る。