北米自動車ショー 自動運転に一番近い高級車は?
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

北米自動車ショー 自動運転に一番近い高級車は?

米ミシガン州デトロイトで開催中の北米国際自動車ショーでは、ガソリン安などを反映して各社が競って高級セダンを披露している。今月ラスベガスで開かれたコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)では未来の自動車技術が提案されていたのに比べて、デトロイトの展示はすぐ乗れる最先端技術が強調されている。

いま一般道路を走行できる車で一番自動運転に近いモデルが独メルセデス・ベンツのEクラスだ。スマートフォンのアプリを使った自動駐車が可能で、道路上の危険を回避する安全運転支援システムや、道路標識を見て速度を変えるクルーズコントロール機能が搭載されている。

BBCのミシェル・フリューリー記者が会場からリポートする。