2015年の世界気温が過去最高に 相次いだ異常気象
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

2015年の世界気温が過去最高に 相次いだ異常気象

米英の研究者らは先週、2015年の世界気温が過去最高となったと発表した。昨年は9月の東日本豪雨など世界各地で水害が相次いだほか、大規模な山火事がカルフォルニア州などで発生し、地球温暖化による異常気象とみられる例に事欠かない年となった。

昨年はまた、産業革命前の気温を1度以上上回った最初の年だった。専門家は、1度上昇には数字が与える印象よりも大きな影響があると指摘する。直近の氷河期でも今より5度しか低くなかったことからも変化の度合いが分かるという。