トランプ氏が「因縁の女性キャスター」をボイコット
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

トランプ氏が「因縁の女性キャスター」をボイコット

米大統領選に出馬している実業家ドナルド・トランプ氏が、28日に予定されているテレビ討論会への参加を辞退した。理由は女性キャスター、メガン・ケリー氏が司会陣に加わっているというもの。トランプ氏は昨年、フォックス・ニュースが主催したテレビ討論会でケリー氏の質問にいらだち、討論会後にケリー氏を揶揄するような発言をして物議を醸している。フォックス・ニュースはトランプ氏の参加辞退について、「前例がなく」、ケリー氏を「威圧している(terrorising)」と非難した。