英国 子どもの難民を支援へ
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

英国 子どもの難民を支援へ

英国政府は28日、シリアなど紛争地域で難民となった保護者のいない未成年者について、受け入れを拡大する計画を明らかにした。人数は明らかにしていないが、英内務省は国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と協力し、シリアや近隣国の難民キャンプで「特殊な事情」がある子どもを特定するという。キャメロン首相は、難民を受け入れつつも、欧州を目指す危険な旅をけしかけるようなことはしないための取り組みだと説明している。