視覚障害者にメイク術 「自信がつく」
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

視覚障害者にメイク術 「自信がつく」

多くの女性にとって化粧は日常の一部で、自己表現で、自信をつける方法のひとつでもある。

視覚障害のある女性も自分で化粧ができるよう、シンガポール在住のメイク・アーティスト、モイラ・クープスさんが化粧法を考案し、無料レッスンを提供している。

サラ・トムズ記者が取材した。

(英語記事 Make-up lessons for visually impaired women