【米大統領選2016】 クリントン氏勢いづく 南部州で圧勝
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【米大統領選2016】 クリントン氏勢いづく 南部州で圧勝

米大統領選の民主党候補指名を争う予備選が27日、南部サウスカロライナ州であり、ヒラリー・クリントン前国務長官が得票率7割以上で、対抗馬のバーニー・サンダース上院議員(バーモント州選出)に圧勝した。

クリントン氏の勝利は予想通りだが、2008年に同州でバラク・オバマ氏に敗れているだけに、予備選が集中する1日のスーパー・チューズデーに向けて大きな弾みとなると思われる。クリントン氏はこれまで4州のうち3州で勝っている。

キム・ガタス記者が報告する。

(英語記事 South Carolina primary: Landslide win for Clinton over Sanders