オバマ米大統領、「トランプは自分のせいじゃない」
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

オバマ米大統領、「トランプは自分のせいじゃない」

オバマ米大統領は10日、共和党大統領候補として実業家ドナルド・トランプ氏が台頭したのは自分の責任だという批判を一蹴した。

記者会見で、米国政治の対立が先鋭化し分断が激化しているのはオバマ政権の責任かと問われて、答えたもの。