必死の移民たち 徒歩で川越え北を目指す
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【移民危機】必死の移民たち 徒歩で川越え北を目指す

マケドニア政府が国境を封鎖したため、ギリシャ側では約1万4000人の移民が立ち往生している。劣悪な状況の中にいつまでもいられないと数百人が14日、集団で北を目指した。冷たい川を歩いて渡り、マケドニア側に入ったが、ただちに拘束されてしまった。

ギリシャ北部からダニー・サベッジ記者が報告する。