アンジェリーナ・ジョリーさん、難民支援訴える
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

アンジェリーナ・ジョリーさん、シリア内戦の解決と難民支援訴える

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使を務める米女優で映画監督のアンジェリーナ・ジョリーさんが15日、レバノン・ベカア高原にある難民キャンプを訪れ、始まって5年たつシリア内戦の早期解決と、難民問題への包括的な取り組みを呼びかけた。