インドで高架道路が崩落 少なくとも20人死亡
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

インドで高架道路が崩落 少なくとも20人死亡

インド東部のコルカタで31日、建設中の高架道路が崩落し、少なくとも20人が死亡、100人近くが負傷した。まだ多数ががれきの下敷きになっているとみられ、救出活動が続いている。全長2キロに及ぶ高架道路の建設は2009年から続けられており、計画が遅れていた。BBCのラウル・タンドン記者がリポートする。