通訳から墓堀りに あるボランティアの葛藤
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

通訳から墓掘りに あるボランティアの葛藤

ギリシャで移民を助けるボランティアの通訳を務めていたムスタファ・ダワさんは今、海を渡る危険な旅で亡くなった人々のために墓を掘っている。エジプト出身のダワさんは、「戦争を止めることも、この人たちをヨーロッパに来る手助けをすることもできない」と自身の無力感を吐露する。BBCのサラ・レインズフォード記者が取材した。