中国清朝の皇帝印 11億円で落札
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

中国清朝の皇帝印 11億円で落札

競売大手サザビーズが今月6日に行ったオークションで、17世紀から18世紀にかけ中国清朝が最盛期を迎えた時代の康熙帝が所有していた玉璽(ぎょくじ)が1040万ドル(約11億円)で落札された。ジュリアナ・リュー記者がサザビーズ・アジアのニコラス・チャウ副会長に話を聞いた。