北京のホテルで男性が女性をつかみ引きずるように見える様子を映したビデオ
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

北京のホテルで「女性暴行ビデオ」 ネットで激論

北京のホテルで男性が女性に暴力を働いているように見える防犯カメラ映像がソーシャルメディア「微博」に投稿され、なぜ周りが助けなかったのか議論されている。

ビデオでは、イーテル北京の廊下で女性が男性につかまれ、引きずられているように見える。

近くにはホテル従業員もいた様子が分かる。

投稿した「ワンワン」さんによると、見知らぬ男にいきなり声をかけられ、つかまれ、首を絞められ、引きずられたという。「ワンワン」さんは、ホテル従業員は、カップルのケンカだろうと手を出さなかったようだと書いている。

北京の警察当局は事実関係を捜査中という。

またホテルの親会社ホーム・インスは、「ワンワン」さんと社会に謝罪。「安全管理と顧客サービスが不十分だった」と文書で認めている。

ビデオは20億回以上再生されており、中国のソーシャルメディアではなぜ中国人がなかなか他人を助けようとしないのかなど議論になっている。

(ビデオに音声はありません)

(英語記事 China hotel 'assault video' sparks anger and debate