熊本県で震度7
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

熊本県で震度7の揺れ

14日午後9時26分ごろ、熊本県を震源とする最大震度7の強い地震が発生し、これまでに少なくとも9人が死亡、数百人が負傷した。震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.4(速報値)と推定される。強い余震が続いている。

NHK熊本放送局の内部や市内を映したカメラは、発生の瞬間大きな揺れを映し出した。