地震のがれきから8カ月の赤ちゃん救出(14日、熊本県益城町)
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

地震のがれきから8カ月の赤ちゃん救出

14日夜に震度7の強い地震に襲われた熊本県益城町で、倒壊した家屋から生後8カ月の赤ちゃんが救出された。赤ちゃんは無事で、けがなどはしていないもようだという。