【熊本地震】断層が2メートル近く移動
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【熊本地震】断層が2メートル近く移動

熊本県で16日未明に発生したマグニチュード7.3の大地震は、断層が最大2メートル近くずれて起きたとみられることが専門家らの調査で分かった。BBCのロビン・ブラント記者が被災地からリポートする。