ブラジル・リオデジャネイロで8月に開かれる夏季五輪の聖火が、ギリシャ南部で灯された。
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

リオ五輪聖火、太陽光で点火

ブラジル・リオデジャネイロで8月に開かれる夏季五輪の聖火の採火式が21日、ギリシャのオリンピア遺跡で開かれた。

巫女を演じる俳優が、太陽光を使って火を点けた。聖火は世界中をリレーして、8月5日の開会式で競技場の聖火台に灯される。