自由獲得の元奴隷女性 米20ドル紙幣に
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

自由獲得の元奴隷女性 米20ドル紙幣に

ハリエット・タブマンは1849年、米南部メリーランド州の奴隷農園から脱出し、150キロ近くを移動して北部ペンシルベニア州へ逃れ、自由の身となった。他の奴隷の脱出と解放、さらには女性の権利獲得のために闘い続けた闘士だった。

米財務省は20日、新しい20ドル札にこのハリエット・タブマンを登場させると発表。米内外で大勢がこれを歓迎したが、変更に反対の人たちもいる。

(英語記事 Harriet Tubman, anti-slavery activist, to be on new US $20 bill