【米大統領選2016】反トランプ同盟? ライバル2候補が協力へ
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【米大統領選2016】反トランプ同盟? ライバル2候補が協力へ

米大統領選に向けた共和党候補の指名争いをめぐり、各州予備選からの獲得代議員数でトップを走るドナルド・トランプ氏を阻止しようと、ライバルの2候補、テッド・クルーズ上院議員とジョン・ケーシック・オハイオ州知事が協力することで合意した。一方のトランプ氏は、ツイッターで「みっともない!」とコメントし不快感を表明。2候補の戦略の成否が注目されている。