「自分を愛せるように」 日本のぽっちゃりモデルの使命感
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

「自分を愛せるように」 日本のぽっちゃりモデルの使命感

日本では摂食障害に苦しむ数十万人が、必要な医療と心理的ケアを受けないまま苦しんでいると問題視されている。

日本では小柄でやせていることが良いとされ続けるなか、ぽっちゃりしてかわいいモデルをフィーチャーする雑誌が、社会の意識改革に乗り出している。

「花咲け! ぽちゃカワ女子」とうたうファッション誌「ラ・ファーファ」のモデル、Naoさんとアイシャさんに話を聞いた。