中国・福建省で土砂崩れ 数十人が行方不明
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

中国・福建省で土砂崩れ 数十人が行方不明

中国・福建省の泰寧県で8日早朝、大雨が原因とみられる土砂崩れが起き、水力発電所の工事に従事する作業員の宿泊所が下敷きになった。作業員33人の救助活動が行われている。地元メディアはこれまでに8人が救助されたと報じている。BBCのダニー・エイバーハード記者がリポートする。