【移民危機】身元不明のまま墓地へ――ギリシャ・レスボス島で
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【移民危機】身元不明のまま墓地へ――ギリシャ・レスボス島で

欧州を目指しながらも危険な海の旅で命を落とし、名前も確認されないまま葬られる移民が少なからず存在する。BBCの調査では、2014年以降、身元不明者1250人以上がトルコ、ギリシャ、イタリアの70カ所以上で埋葬されたことが分かった。いまも犠牲者の数は増え続けている。