トランプ氏、対立女性キャスターに「失礼しました」
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【米大統領選2016】トランプ氏、対立女性キャスターに「失礼しました」

米大統領選で共和党候補になる見通しの実業家ドナルド・トランプ氏が、米フォックス・ニュースのキャスター、メギン・ケリー氏の取材を受けた。先月のインタビューが17日夜、放送された。

トランプ氏とケリー氏は昨年夏以来、討論会やツイッターなどで繰り返し対立し舌戦を戦わせてきたが、ここではケリー氏が自分のことを「頭の空っぽな美人」と何度も呼んだと問いただすと、トランプ氏は「失礼しました」と謝罪した。