エジプト航空機、墜落か これまでに分かったこと
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

エジプト航空機、墜落か これまでに分かったこと

パリ発カイロ行きのエジプト航空MS804便のエアバスA320型機が19日に消息を絶った問題で、エジプト当局者は技術的な問題よりもテロの可能性が高いとの見解を示した。

MS804便には66人の乗客・乗員が搭乗していた。ギリシャのパノス・カメノス国防相は、同機が2回大きく進路を変えた後、2万5000フィート以上落下して海に墜落したと語った。

墜落原因を調べる担当者たちは今後、事故なのかテロなのかを探っていかなくてはならない。

BBCの航空担当リチャード・ウェストコット記者が、これまでに分かっていることを点検する。