禎子さんと千羽鶴
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

「サダコの千羽鶴」 オバマ大統領の広島訪問でBBCが紹介

第2次世界大戦末期に広島で投下された原子爆弾の「黒い雨」で被曝し、1955年に白血病で亡くなった佐々木禎子さんが、回復を祈って折った千羽鶴。きょう予定されるオバマ米大統領の広島訪問に合わせ、BBCが短い動画で紹介している。