欧州各地で豪雨のため浸水 セーヌ川も警戒
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

欧州各地で豪雨のため浸水 セーヌ川も警戒

欧州各地で激しい雨が続いており、ドイツを中心に少なくとも10人が死亡した。1日には独バイエルンと仏中部で、自宅にいながらにして5人が死亡している。

各地で冠水が続き、今後も降雨が予想されるため、水位は今後も上昇を続けると懸念されている。

ダン・ジョンソン記者が報告する。