発砲現場を警備する当局
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

テルアビブ発砲で4人死亡と 事件後の現場の様子

イスラエル当局によると、主要都市テルアビブで8日午後9時半ごろ、乱射があり、4人が死亡、6人が負傷した。市内で人気のショッピングセンター「サロナ・マーケット」が現場で、レストランやカフェには大勢がいた。

警察はBBCに対して、銃撃犯2人を拘束したと話した。

現場には多くの救急車両や救急隊員が集まった。

(音声解説なし)