死の脅し受けてもなお――ゲイのイスラム教指導者
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

死の脅し受けてもなお――ゲイのイスラム教指導者

イランの支配層を形成するイスラム教シーア派の指導者「ムッラー」。タハさんもその一人だが、ゲイでもある。同性愛者同士の結婚式を密かに執り行い始めたのをきっかけに、自らの性的指向を暴露され、ほかのムッラーたちから殺害の脅迫を受けた。いまはトルコのイスタンブールで生活しているタハさんにBBCのアリ・ハメダニ記者が取材した。