オーランド乱射 「精神的に不安定だった」と元妻
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

オーランド乱射 「精神的に不安定だった」と元妻

米フロリダ州オーランドで12日未明にゲイ・ナイトクラブで銃を乱射し、49人を殺害したオマール・マティーン容疑者(29)について、元妻が報道陣に対して「精神的に不安定で精神的に病んでいた」と話した。

シトラ・ユスフィさんは、婚約者モーリシオ・ディアズさんと共に報道陣の前に立ち、結婚中に受けた虐待について話した。

(映像・KMGH提供)